沿革

  • 昭和53年

    資本金500万円にて「河本開発工業株式会社」を設立

  • 平成07年

    資本金 2,000万円に増資

  • 平成11年

    資本金 5,000万円に増資

  • 平成14年

    横浜市より「優良工事請負業者表彰」を受賞

  • 平成16年

    横浜市より「優良工事請負業者表彰」を受賞
    「ISO 9001」承認取得

  • 平成17年

    神奈川県より「優良工事表彰」を受賞

  • 平成19年

    本社事務所を金沢区に移転

  • 平成21年

    CCI神奈川、建設ステーション元気アップコンテスト CCI奨励賞を受賞
    横浜市より「優良工事技術者表彰」を受賞

  • 平成22年

    横浜市より「優良工事技術者表彰」、「優良工事請負業者表彰」、「横浜型地域貢献企業」を認定

  • 平成23年

    建築工事業、許可取得

  • 平成25年

    介護事業開始

  • 平成28年

    横浜市より「優良工事技術者表彰」、「優良工事請負業者表彰」を受賞

  • 平成29年

    横浜市より「優良工事技術者表彰」、「優良工事請負業者表彰」を受賞

  • 平成30年

    横浜市より「優良工事技術者表彰」を受賞

  • 平成30年

    「横浜型地域貢献企業(最上位)」を更新

  • 平成31年

    「横浜健康経営認証クラスA」を認証、「よこはまグッドバランス賞」を認定

登録証

ISO 9001(品質マネジメントシステム)認証取得

「良き品質の証明」

河本開発工業株式会社は、2004年10月27日付けで品質マネジメントシステムの国際規格である「ISO 9001:2008」の認証を取得いたしました。
今まで以上にお客様のニーズと期待を満たすことを経営目標として、高い品質のサービスを提供する事を目指してまいります。

ISO 9001

横浜型地域貢献企業

最上位認定

地域貢献企業認定制度とは、「信頼」と「ネットワーク」で結ばれる豊かな市民生活の実現を目標に、横浜市民を積極的に雇用している、市内企業との取引を重視しているなど、地域を意識した経営を行っている企業で、本業及びその他の活動を通じて、障がい者雇用、出産・育児サポート制度、環境保全活動、地域ボランティア活動などの社会的事業に取り組んでいる企業等を、一定の基準(横浜型地域貢献企業認定規格)を基に「横浜型地域貢献企業」として認定し、その成長・発展を支援する制度です。
河本開発工業は、地域と共に成長・発展をし、地域に根ざした、無くてはならない企業を目指す為、「横浜型地域貢献企業」の最上位認定を取得しています。

詳しくはこちら

横浜型地域貢献企業 最上位認定

よこはまグッドバランス賞

男女が共に働きやすい職場環境へ

横浜市では、女性の活躍やワーク・ライフ・バランスを推進するため、男女が共に働きやすい職場環境づくりを積極的に進める市内中小事業所を「よこはまグッドバランス賞」として認定しています。
河本開発工業は、認定事業所として認証されました。

よこはまグッドバランス賞

横浜健康経営認証

健康保持・増進の取り組み

横浜健康経営認証は、横浜市が従業員の健康保持・増進の取り組みが将来的に企業の収益性等を高める投資であると捉え、従業員等の健康作りを経営的視点から考え、戦略的に実践する「健康経営」の概念を幅広く普及させる為、健康経営に取り組む事業所を横浜健康経営認証事業所として認証しているものです。
河本開発工業は、認証されました。

横浜健康経営認証
地域貢献への主な取り組み
  • 金沢区のカーブミラーの清掃継続
  • 「金沢区民まつりいきいきフェスタ」参加
  • 地域の除雪作業
  • 「金沢文庫 ふれあい商店街」のお手伝い
  • 青色防犯パトロール実施
  • 大岡川クリーンアップ など
地域貢献への取り組み